独り言~ 押入れ工作室から・・・ [2013]

なんだか、完全にプラモ日記になってしまった(〃-`ω´-)ンー

 
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
03


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sopwith Pup 始めました~(* ̄ω ̄)v

Sopwith Pup ボチボチ作り始めました。
DSCN5690.jpg
先ずは、パーツの洗浄から、
前回は横着して、と言うより、あまり洗浄の必要性を感じずにサフ吹いて、
塗装始めてしまったので、マスキングテープで塗膜を剥がしてしまうと言う
初歩的な失敗を経験したので、今回はしっかり下準備をしようと思ってます。
初心者である事を、もっと自覚した方がいいですね(●´ω`●)ゞ
DSCN5692.jpg木部の下塗り。DSCN5694.jpg木目を油彩で入れます。
前回は、エナメルで挑戦しましたが、油彩の方が自分には塗りやすかった。
適度な粘りは、油彩ならではだと思う。
DSCN5695.jpg DSCN5696.jpg
木目を十分乾燥させたら、ニス(クリアオレンジとクリアイエローを混ぜて)を塗ります。
今回は木目が結構濃かったので、ニスっぽさがあまり目立たなかった・・・
この後、もう一回光沢クリアを吹いて一区切りです~。

Pupは、こんな感じで進めてます。
が、塗装するのに、排気能力の低さが気になりだした。
昨年、プラモ作りを始めるにあたって、塗装ブースを自作しました。
排気塗装ブース当初の使用状況。DSCN5697.jpg現状・・・
当初は、ブースのところで組み立てや塗装作業をしていて、吸気孔に近かったのと
コンプレッサーもクレオスのプチコンを使っていたので、
問題なくミストを吸い込んでくれていたのですが、
さすがにスペースが足らず、手前に棚を置き作業台を設けたことにより、
吸気口から遠くなり、さらにコンプレッサーをエアテックスに変えたので
低圧に押さえてはいるものの、圧倒的にミストの出が良く、
閉め切った納戸の中に塗料が舞っているのが非常に気になります。
体にも良くないしね。
排気用のパイプファンを増設しようかと考えましたが、
現状の本体に増設しても、あまり変化なしと思い、手前に可動式の
吸い込み口を新設しようと計画してます。
適当な大きさのクリアケースに新たなファンと蛇腹パイプで既設の
ブースに接続すれば、かなり使い勝手は良くなるのでは? 
と、思いつきで書いてます。早速パイプファンをポチッとこ!
この顛末は、後日アップします。


スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記    ジャンル : 趣味・実用


プロフィール

KinaTEN

NAME:KinaTEN
お仕事は商業的お絵描きニスト。
パース屋さんです。
三十年ぶりにプラモ作りを再開。
ほぼ初心者です。
ぼちぼちやってます~ヽ(・´д`・

 
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 
 
 
 
 
 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
FC2カウンター
 
 
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。